World Map Asia に関連する記事の一覧

海外就職経験者が見たシンガポール
~暮らす、働く、起業する~Vol.4

写真:メイドたちの休日・シンガポール・パヤレバにて これまでのコラムでは、シンガポールで外国人が起業をすることに焦点を当てて、多民族国家であること、インフラの基盤である交通事情が整備されていること、英語の実情を綴ってきました。今[…]

See More

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好関係の構築…ビルマ再独立編

日本軍政が去った後で 写真1:武装解除、クローサー少将へ軍刀を手渡す 竹原三郎中将 今年も72回目の「あの日」が巡ってきます。 1945年8月15日、大日本帝国政府は米・英・支(中華民国)・蘇(ソ連)の発したポツ[…]

See More

カリダス 第4話
<家族って良いね>

自宅では叔父、叔母が待ってくれていた。二人とも昼は仕事だったが、夕方には仕事から帰って来て、カリダスが外出している間に晩御飯を作って待ってくれていた。ネパールから来たばかりのカリダスとご飯を食べながら、話したいこともたくさんあっただろ[…]

See More

海外就職経験者が見たシンガポール
~暮らす、働く、起業する~Vol.3

国際都市シンガポールには2種類の英語がある 今回はシンガポールの英語についてお話しします。シンガポールには2種類の英語が存在し、一般的にはシングリッシュという独特な英語が有名です。しかし、ビジネスの視点で見てみると、シンガポール[…]

See More

Relationship ― 日本の『時間軸』を辿る ~東南アジア・ミャンマーと北朝鮮の関係性②

ミャンマーと北朝鮮の関係 私が研究するミャンマーは北朝鮮との国交が存在する。ミャンマーの国家経済や防衛に関して北朝鮮の役目は少なくなかった。 殊に国家防衛に関する事項においてはミャンマー国軍(当時ビルマ国軍)やこれまでの軍事政権と[…]

See More

カリダス 第3話
<異国の地での再会>

公園内で新たな日本を発見したカリダスが、家に帰ろうとしたところだった。偶然カトマンズで一緒に日本語を勉強したネパール人の友人と会った。異国の地で母国の友人と会えるとは。しかも自分が住んでいる地域で会えるとは、すごいなぁ。。と思いな[…]

See More

海外就職経験者が見たシンガポール
~暮らす、働く、起業する~Vol.2

『皆さんがもし国を作るリーダーだったら、その国の発展にまず何が必要だと考えますか?』 1965年独立を余儀なくされたシンガポールが国の発展のためにとった戦略は、『外国人を招き入れて、外貨を流入させることで国を発展させること』でした。[…]

See More

Relationship ― 日本の『時間軸』を辿る ~東南アジア・ミャンマーと北朝鮮の関係性①

はじめに 昨今掻き乱れている世界情勢地域のひとつに、東アジア地域の朝鮮半島(韓国では韓半島という)がある。 日本の敗戦後、朝鮮地域は北緯38度線以南をアメリカに、以北をソビエト連邦に占領され、両国軍の統治を受けることになった[…]

See More

カリダス 第2話
<来日二日目、ネパールと日本の違い>

来日二日目は祝日だったが、叔父、叔母は仕事のため、カリダスは一人で留守番をしていた。慣れないご飯、わからないテレビ、そして狭い部屋にずっと居たからか、つまらない顔をしていた。 よっぽどつまらなかったのだろう。一人で散歩に[…]

See More

海外就職経験者が見たシンガポール
~暮らす、働く、起業する~Vol.1

『シンガポールのイメージって、南国、マリーナベイサンズ、富裕層だけだと思っていませんか?』 灼熱の太陽に、屋上プールで有名なマリーナベイサンズの近代的ビル。富裕層が住む場所。そんなイメージを持たれる方は多いでしょう。シンガポール[…]

See More