World Map Asia に関連する記事の一覧

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~2020年ミャンマー総選挙・・・大勝の果ての見えない未来図

与党大勝の選挙結果 2020年11月8日ミャンマー総選挙が行われ、アウン・サン・スー・チーが率いる与党NLD(国民民主連盟)が単独過半数を維持する結果となりました。詳細については次のようになります。 総選挙は軍人枠166議席[…]

See More

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好 関係の構築・・・2015年総選挙、NLD政権樹立

私が大統領の上に立つ ほぼ一年ばかりコラムが止まっておりました。 顧みれば、ミャンマー国民が異常なほどの熱量で迎えることとなった2015年のミャンマー総選挙から、今年はちょうど任期満了の年となりました。 写真1:2[…]

See More

ブルネイ・ダルサラーム国基本情報

民族・言語・宗教 民族はマレー系66%、中華系10%、その他イバン族などの先住諸民族系等24%。 憲法上定められた公用語はマレー語だが、英語は広く通用し、華人の間では中国語も用いられる。また公立・私立とも、学校教育機関ではマレー語[…]

See More

Our World through Music~
甘い音と巡る世界の響き~Vol.21

音楽を超え、文学にまで愛されたヴァイオリニスト 今回はスペインの作曲家、ヴァイオリニストについてご紹介します。パブロ・デ・サラサーテ(1844~1908)。数多くの作曲家たちに作品を献呈され、本人も歴史的な名曲を残した素晴らしいヴァ[…]

See More

Relationship ― 日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好関係の構築・・・殉難者の日

殉難者の日 写真1:殉難者追悼式典に参列する アウン・サン・スー・チー国家顧問 1947年7月19日、イギリスからの独立の確約を得て、連邦国家建設へ向け奔走していたアウン・サンが、閣僚6人共に暗殺されました。アウン[…]

See More

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好関係の構築・・・テイン・セイン政権期その4

民主化宣言後の総選挙実施に向けて テイン・セイン政権におけるミャンマー国内外の新たな試みとして最大の山場ともいえるのが公平公正な議会選挙の実施でした。 写真1:テイン・セイン大統領 これまでも議会選挙は行われて[…]

See More

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好関係の構築・・・テイン・セイン政権期その3

ゴールデン・トライアングル テイン・セイン政権期から遡ることになりますが、皆さんの中にはミャンマー(ビルマ)というイメージの中に「麻薬」という言葉が思い浮かぶ方もいると思います。 写真1:ゴールデン・トライアングル […]

See More

GROOVY LIFE in KYRGYZ! ~キルギスで人生をグルーヴ~ Vol.13

帰国、そしてこれから Саламатсыздарбы(こんにちは)!キルギス愛に溢れる男、長谷川貴司です。 令和元年おめでとうございます!新元号の元年を過ごすことってなかなかないですし、新たな道を切り開く1年にしたいですよね。[…]

See More

Relationship ― ミャンマーと日本の『時間軸』を辿る ~ミャンマーとの友好関係の構築・・・テイン・セイン政権期その2

もう一つの友好関係 これまで、民主化宣言後におけるミャンマーと日本との外交・経済といった友好関係の過程をお話しして来ましたが、もう一つ両国の友好を示す形についてもお話ししておきたいと思います。安全保障研究を行う私としては、ミャンマー[…]

See More

GROOVY LIFE in KYRGYZ! ~キルギスで人生をグルーヴ~ Vol.12

チョルポン・アタの日常生活 Саламатсыздарбы(こんにちは)!キルギス愛に溢れる男、長谷川貴司です。 寒い日が続きましたが、もうすぐ春ですね。いかがお過ごしでしょうか?私は相変わらず音楽を使った地域創生に邁進しており、[…]

See More