Event

[教育][イベント]トルコ発シルクロード・シネマ・トリップ~Silk Road Cinema Trip from Turkey~


主催

 http://

イベント詳細

アジアとヨーロッパの文化が交差し
ノスタルジーとモダンが混ざり合う
ミステリアスな魅力あふれるシルクロード。

2019年は、映画をツールとした文化交流で
麗しのシルクロード文化に浸る週末はいかがですか。

「Yunus Emre Enstitüsü – トルコ文化センター東京」「KeyNoters」は、
1月より、毎月1回トルコを中心としたシルクロード諸国の映画を取り上げ、
それらの国々の文化・歴史・ライフスタイルなどをご紹介していきます。

第1回目は、トルコ映画の中でもいつも大きな反響のある『父と息子』を上映。
解説付なのでより深くトルコを学べ、
鑑賞後の交流会でトルコの軽食とともに
参加者同士での意見交換も楽しんでいただけます。

※上映会では日本語字幕がつきます。

********************************************************

【イベント概要】

■内容

  • ・トルコ映画『父と息子』鑑賞
  • ・トルコ映画およびトルコ文化について解説
  • ・トルコの軽食を囲んだ交流会

☆第1回映画『父と息子(Babam ve Oğlum)』☆
トルコ、日本語字幕、2005年(128分)
監督:チュアン・ウルマック、出演:フィクレット・クシュカン、チェチン・テキンドル、フメイラ

■参加費(映画鑑賞&トルコの軽食付)

  • ・事前支払:3,000円
  • ・当日現金:3,500円

■お申込み方法
ご希望のお支払方法に合わせて下記リンクからお申込みください。

■キャンセルポリシー 食材等準備の都合により、1/23(水)19:00以降のキャンセルは、いかなる場合も参加費100%チャージさせていただきます。

■問合せ先

———————————-

◆Yunus Emre Enstitüsü – トルコ文化センター東京
ユヌス・エムレ インスティトゥートは、トルコの言語、歴史、文化、芸術を世界に紹介し、トルコへの留学支援や、トルコと他の国々との間における文化交流を促進することを目的としています。
ユヌス・エムレ インスティトゥートでは、公的機関として文化活動を行うにあたって海外各国に文化センターを開設し、トルコに関する研究支援も行っています。現在、世界45ヵ所にセンターを有し、2023年までには100ヵ所へと増設していく予定です。
海外各センターでは、それぞれトルコ語教育や文化活動が実施されており、トルコ語学科を有する各国の大学や学術機関との協力も行われています。これまで、多くの学術交流や文化活動が行われ、その取り組みは高い評価を受けています。

◆株式会社KeyNoters
International education meets global business!
KeyNotersは、社会人が働きながら気軽に通える「異文化教育専門機関」であり、学んだことをビジネスや社会生活に生かす方法を提案する場でもあります。

********************************************************

主催:Yunus Emre Enstitüsü – トルコ文化センター東京、株式会社KeyNoters
後援:一般社団法人 日本騎射協會