Event

[教育][イベント]第12回トルコ発シルクロード・シネマ・トリップ~タジキスタン映画『True Noon』


主催

 http://

イベント詳細

シルクロード周辺国にちなんだ映画を鑑賞し、
その魅力あふれる文化・歴史・ライフスタイルを学んで交流する、
「トルコ発 シルクロード・シネマ・トリップ」。

昨年、中央アジアの映画はキルギスとカザフスタンから3本紹介しましたが、今年はタジキスタンからスタートです!

ソ連解体後、初めてタジキスタンで製作された長編劇映画
『True Noon(トゥルーヌーン)』
を上映いたします。

今なお日本では日頃あまり流れてこない、タジキスタンの美しい風景や人々の暮らしを垣間見ることができる作品です。
この機会にぜひ多くの方にご覧いただければと思います。

※上映会では日本語字幕がつきます。

********************************************************

【イベント概要】

  • 日時:2020年2月29日(土)14:00~17:00(開場13:30)
  • 会場:ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
  • 住所:東京都渋谷区大山町1-19 地下1階(モスク「東京ジャーミィ」奥の建物)
  • 最寄駅:千代田線・小田急線 代々木上原駅 西口(徒歩5分)

■内容

  • ・映画上映
  • ・映画&文化解説
  • ・スペシャル映画飯を囲んだ交流会

☆第12回映画『True Noon(トゥルーヌーン)』☆
製作:タジキスタン、2009年(83分)
言語:タジク語、ロシア語(日本語字幕)
監督:ノシール・サイードフ
脚本:サファール・ハクドドフ
出演:ユーリー・ナザーロフ、ナシバ・シャリポワ、ナスリディン・ヌリディノフ、ショーディー・ソレー

<あらすじ>

ソ連崩壊の少し前。
タジキスタンとウズベキスタンの境近くの山岳地帯に二つの村があり、村人たちは頻繁にお互いの村を行き来し助け合いながら友好的に暮らしていた。

上の村の気象観測所に長く駐在しているロシア人キリル・イワノビチは、遠く離れた家族のもとに戻りたがっているものの叶わずにいる。

助手としてかわいがっている美しい村娘ニルファが下の村の青年に嫁ぐことになり宴の準備が進む中、二つの村の暮らしを一変させる出来事が起こる。

村の人々のために奔走するキリル。
やがて婚礼の日が訪れ、花嫁が下の村に向かう時間、正午がやってくるのだが……。

☆今回のメニュー☆

  • メインメニューは決定後、こちらでお知らせします!
  • 前菜
  • コーヒー/トルコ紅茶

■参加費(スペシャル映画飯付):
当日チケットは2/29会場受付にて現金でお買い求めください。
<事前支払がお得&確実です!>

        
【当日チケット】【事前支払】
(一般)  3,500円 3,000円
(リピーター割)   3,000円 2,500円
(ペア割*)  5,500円 5,000円
(学割*)  2,500円 2,000円

※ペア割は、2名1セットです。
※学割は、学生証を当日受付でご提示ください。

■お申込み方法
ご希望のお支払方法に合わせて下記リンクからお申込みください。

■キャンセルポリシー 食材等準備の都合により、2/27(木)19:00以降のキャンセルは、いかなる場合も参加費100%チャージさせていただきます(当日支払含む)。

■問合せ先

  • 株式会社KeyNoters:(Email) info@keynoters.co.jp / (TEL) 050-1008-0387
  • ユヌス・エムレ インスティトゥート東京:(Email) tokyo@yunusemre.or.jp / (TEL) 03-6452-9258

———————————-

◆ユヌス・エムレ インスティトゥート東京
ユヌス・エムレ インスティトゥートは、公的機関として文化活動を行うにあたって海外各国に文化センターを開設し、トルコ語教育や歴史、芸術、文化の紹介を行いながらトルコと他の国々との間における文化交流を促進することを目的としています。

◆株式会社KeyNoters
International education meets global business!
KeyNotersは、社会人が働きながら気軽に通える「異文化教育専門機関」であり、学んだことをビジネスや社会生活に生かす方法を提案する場でもあります。

********************************************************

主催:ユヌス・エムレ インスティトゥート東京、株式会社KeyNoters
後援:一般社団法人 日本騎射協會